ジョブサU18

障がいのあるお子様
の可能性を広げる
アフタースクール

ご利用の流れ

初めてジョブサU18をご利用いただく皆さまに、
ご利用までの流れや、ご利用料金などについて詳しくご説明します。
疑問点やご不明点などは、お電話やホームページからお気軽にお問い合わせください。

about jobdsa u18

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

対象

コミュニケーショントレーニングを行う放課後等デイサービス

ご利用料金について

お住まいの市区町村によって、1日あたりの利用単価が決まっており、
単価×その月の利用日数月額の利用料金となります。
なお、保護者の方の前年度の収入状況に応じて、市区町村からの補助を受けることができます。
また、本人負担の上限(※1)を設けられるケースも多く、
結果的には民間の塾と比較すると、かなり安価な料金で利用することができます。

ご利用料金について

※1 月ごとの利用者負担の上限額(厚生労働省ホームページより抜粋)

障害福祉サービスの自己負担は、所得に応じて次の4区分の負担上限額が設定され、ひと月に利用したサービス量にかかわらず、それ以上の負担は生じません。

世帯収入の状況

(注)収入が概ね890万円以下の世帯が対象となります。

[ご利用料金例]

ご利用料金例